« 25日は日本メディカル福祉専門学校の社会福祉士国試対策講座でした | トップページ | アクセス1000を超えました »

2010年9月30日 (木)

今日も証人尋問でした

今日も証人尋問でした。

薬物の事件です。薬物の初犯で前科はない若い女性です。

ただの薬物事件になぜ原田が証人に立ったのか?薬物依存症だから?ちがいます。この方は使用歴が短く依存性は低い。

むしろ,ボーダー(境界性人格障害)や摂食障害といった問題を解決することが重要,つまりは治療することが重要だと思ったからです。

活字にすらならない事件でしょうが,その事件の裏には様々なものがあるんですね。本件もそうでした。勿論,詳細は書けません。

事件の大小にかかわらず,支援の度合いは発生するのです。リーガルソーシャルワークが根付いていない日本では,ニーズのある人が支援を受けないまま再犯を繰り返しているんでしょうね。

ある累犯の人は,学校時代は養護学級(特別支援学級)で,なおかつ医療少年院で2回も保護処分を受けながら,手帳がないどころか司法の場面では障がい者ではなく裁かれ続けていました。

リーガルソーシャルワークって大事なんですね。特に被疑者被告人の支援はやっている人も少ないのですが,私は個人的に大事だと思っています。

|

« 25日は日本メディカル福祉専門学校の社会福祉士国試対策講座でした | トップページ | アクセス1000を超えました »

司法福祉」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181558/49606556

この記事へのトラックバック一覧です: 今日も証人尋問でした:

« 25日は日本メディカル福祉専門学校の社会福祉士国試対策講座でした | トップページ | アクセス1000を超えました »