« リーガル・ソーシャルワークを伝えていく | トップページ | 地域生活定着支援センターについて »

2010年10月11日 (月)

論文が査読を通過しました

ある学会に私が主筆で連名で出した論文の査読が通過しました。

出版されたら,もちろん皆様にもお伝えします。

前の記事にもありますように,こういった活動は啓発のためにやっています。「本を書いたら印税ががっぽりなんでしょ!」とんでもないですよ,印税は本1冊の値段の数パーセントで,1版目は印税が発生しないで,2版目からしか発生しないということもあるんです。だから,よっぽどの人でないと本の印税生活なんてありえません。

啓発のために,あまり文章は上手ではないのですができるだけ率先して書いています。できれば,専門書ではなくて福祉や司法の関係者でなくても興味を持ってもらえるようなものが書ければと思っています。

|

« リーガル・ソーシャルワークを伝えていく | トップページ | 地域生活定着支援センターについて »

司法福祉」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更生保護」カテゴリの記事

福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181558/49708520

この記事へのトラックバック一覧です: 論文が査読を通過しました:

« リーガル・ソーシャルワークを伝えていく | トップページ | 地域生活定着支援センターについて »