« 今日はひょうご矯正展に行ってきました | トップページ | 昨日は京都医療少年院へ行ってきました »

2010年11月 1日 (月)

手をつなぐ11月号に記事を寄稿しました

「手をつなぐ」は,知的障がい者の親・保護者・本人の全国組織である「全日本手をつなぐ育成会」の機関紙です。その11月号に寄稿しました。

特集「「生きにくさ」を支える~社会的トラブルの背景にある声を大きく~」に「相談支援から見えてくるもの~地域における触法知的障がい者への支援~」というテーマで書きました。

私の記事のみPDFにしてみましたが,会員向け機関誌とはいえ,有料頒布の出版物ですので印刷やコピー等の編集は不可にしています。他のかりいほの石川施設長をはじめ,他の方々の記事もすばらしいので,是非手に入れて読んでみてください。

「teotunagu2010.11.pdf」をダウンロード

|

« 今日はひょうご矯正展に行ってきました | トップページ | 昨日は京都医療少年院へ行ってきました »

司法福祉」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更生保護」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181558/49884981

この記事へのトラックバック一覧です: 手をつなぐ11月号に記事を寄稿しました:

« 今日はひょうご矯正展に行ってきました | トップページ | 昨日は京都医療少年院へ行ってきました »