« 手をつなぐ11月号に記事を寄稿しました | トップページ | アクセスが3000を超えました »

2010年11月 2日 (火)

昨日は京都医療少年院へ行ってきました

昨日は京都医療少年院へ行ってきました。あるケースの支援会議でした。

4か月ぶりの京都医療でした。京都医療少年院は,病院法の病院(精神科)でもあって,男女の精神障がいのある少年(M1M2),女性の重い知的,発達障がいのある少年(H1H2)が収容されている特殊教育課程の少年院です。

精神障がいの少年が多いこともあって,精神の安定をめざすためか,どちらかというと穏やかな雰囲気のある少年院です。同じ医療少年院でも宮川医療は,きびきびした少年院らしい雰囲気が漂います。

京都医療少年院はその立地も静かな住宅地の中にあって,こじんまりとしています。矯正施設と住宅が共生している感じです。

この支援会議の後は,別の支援会議で滋賀に向かったのでした。

|

« 手をつなぐ11月号に記事を寄稿しました | トップページ | アクセスが3000を超えました »

司法福祉」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更生保護」カテゴリの記事

福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181558/49912344

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日は京都医療少年院へ行ってきました:

« 手をつなぐ11月号に記事を寄稿しました | トップページ | アクセスが3000を超えました »