« 長野に来ました(長野刑務所編) | トップページ | 少しいいことがありました(ダブル執行ケース) »

2010年11月13日 (土)

長野に来ました(全国自閉症者施設協議会大会編)

12日は午後から全国自閉症者施設協議会大会の第2分科会で報告をしました。指定討論者は,本などを一緒に書いたりしている水籐さんです。

この日は前日懇親会で興奮したわけでもないのですが,なぜかあまり眠れず。(煎餅布団ではないからか?)朝から,ボーっとしていましたが,北アルプスの見える最上階のレストランでの朝食でしっかり目を覚ましました。

12:30からの食事の後,分科会会場へ行き本番です。

実は,討論での質問点は事前に聞いていましたが,私はすっかり忘れており。元々,内容や答えまで打ち合わせなど全くしていないので,いわゆる本当の討論会,つまりアドリブです。

したがって,話の流れにそってその場で組み立てていくといった分科会になりました。

打ち合わせバッチリの出来レースみたいな分科会よりも,意外性もあってよかったかもしれません。などと自己満足している原田です。

会場にPCを忘れて,水籐さんに確保してもらうというハプニングが帰りの列車に乗る前にあり,帰りの特急しなのの中では,ずっと水籐さんと触法障がい者に関することや犯罪,矯正など刑事司法に関わる話をして帰ってきたのでした。きっと周りの人は聞こえていたら,「この人たちは何者?」と思っていたでしょうね(^_^;)

名古屋で21:15発ののぞみに乗り換え,22:45頃帰り着いたのでした。かなりへとへとでした。m(__)m

大会スタッフの皆さん,司会進行の松上さん,そして水藤さん。本当にお世話になりありがとうございました。

|

« 長野に来ました(長野刑務所編) | トップページ | 少しいいことがありました(ダブル執行ケース) »

司法福祉」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更生保護」カテゴリの記事

福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181558/50013439

この記事へのトラックバック一覧です: 長野に来ました(全国自閉症者施設協議会大会編):

« 長野に来ました(長野刑務所編) | トップページ | 少しいいことがありました(ダブル執行ケース) »