« アクセスが9000を超えました!!! | トップページ | 1月20日の読売新聞(東京)夕刊に記事が載りました »

2011年1月26日 (水)

子どもに対しての性犯罪者への対策強化について思ったこと

私も子をもつ親として,子どもを狙った犯罪は性犯罪に限らず特に許せません。

感情的にはそうです。

しかし,再犯防止という観点から考えて,警察官の訪問は大いに結構なことなのですが,精神や知的にしょうがいのある人への配慮も忘れず行ってもらいたいと思うのです。

たとえば,保健師が同行するとか,障がい福祉担当者が同行するといった福祉の側面でのケアも必要な場合があると思います。

皆さん勘違いしないでくださいね,精神障がいや知的障がいのある人が,性犯罪のみならず,犯罪を起こしやすいなんて言っているのではありません。むしろそれは逆なんだということが前提なのです。

福祉の支援があれば,再犯をしないで済んだかもしれないケースもあると思うのです。再犯をすれば被害者が増えてしまうのですし,そうそう無期刑になるものでもありませんし,そういった意味でも出所後は社会内で更生できるようにしないと,社会防衛にならないのではないかと思うのです。刑期満了すればはい終わりでいいのでしょうか?

もし,障がいがあるがゆえに再犯することを自己抑制できないという人がいるのであれば,私は,行政が責任をもってそういう人たちを対象とした訓練施設を創設するべきではないかと思います。

|

« アクセスが9000を超えました!!! | トップページ | 1月20日の読売新聞(東京)夕刊に記事が載りました »

司法福祉」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更生保護」カテゴリの記事

法律」カテゴリの記事

福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181558/50694166

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもに対しての性犯罪者への対策強化について思ったこと:

« アクセスが9000を超えました!!! | トップページ | 1月20日の読売新聞(東京)夕刊に記事が載りました »