« ご相談ありがとうございます | トップページ | てんかんとクレーン車死亡事故 »

2011年4月18日 (月)

窃盗癖について

最近,窃盗癖らしい方についての相談がよくあります。お金があるのに盗むという人です。

以下は,医学的裏付けのない私の私見です。

まず,摂食障害の人に万引きが多いことは以前書きました。その他にも,スリリングな快感を求めるタイプ(知的障がいがあることが多いかも),うつ病がベースにあって窃盗しているタイプがあるように思います。

窃盗をするというときには,成功するかしないかのドキドキ感,成功した時の達成感があるようですが,いじめに遭ったりしてうつ的な状況になっている人の中にも,盗むということに依存する人がいるようです。

どちらかというと万引きの窃盗癖は女性が目立つような気がします。

窃盗癖はICD-10にも分類されている疾患です。しかし,効く薬はありません。

何回も同様の手口の窃盗を繰り返す,常習累犯窃盗の人の中には,窃盗癖ではないかと思われる人が結構います。盗まなくても,生活には何ら支障のない人たちです。

医学的な手段でどうにかならないのかとも思います。こういう人たちを入院治療で対応してくれる医療機関が少ないですね。こういった人たちは,刑務所に何度行っても再犯防止につながらないような気がしています。

|

« ご相談ありがとうございます | トップページ | てんかんとクレーン車死亡事故 »

司法福祉」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更生保護」カテゴリの記事

法律」カテゴリの記事

福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181558/51429471

この記事へのトラックバック一覧です: 窃盗癖について:

« ご相談ありがとうございます | トップページ | てんかんとクレーン車死亡事故 »