« 7:3の麦飯(ばくはん) | トップページ | 本日は久しぶりに登壇しました »

2011年6月 2日 (木)

本間龍さん西本裕隆さんと知り合うことができました

このお2人の名前を聞いて「おっ」と思われる方は刑務所通(?)ですね。本間さんは黒羽刑,西本さんは加古川刑のA級刑務所に服役経験があり,共に新法(刑事施設処遇法)の下での受刑であり,その経験を著書にされています。本間さんの著書は,このブログの右のサイドバナーにおすすめ本として出してあります。

お2人の著作は私の著作や論文でも参考にさせていただいています。

なお,山本譲司さんは一昨年の明石での講演会でご一緒させていただきましたので,その後何回かメールのやり取りをさせていただいていますが,今年になってこのお2人と知り合うことができました。

このお2人については,時期はかなりあいているのですが,今年の3月に西本さんと,先月に本間さんと知り合うことができました。

まだ,本間さんにはお会いしていませんが,西本さんは近畿にお住まいなのでお会いすることができました。

ありがたい話だと思っています。

本間さんはブログを公開されています。

http://d.hatena.ne.jp/gvstav/

こういった皆さんからの情報は,きっと今後の実践や研究に役立つことだと思っています。

|

« 7:3の麦飯(ばくはん) | トップページ | 本日は久しぶりに登壇しました »

司法福祉」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更生保護」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

法律」カテゴリの記事

福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181558/51827346

この記事へのトラックバック一覧です: 本間龍さん西本裕隆さんと知り合うことができました:

« 7:3の麦飯(ばくはん) | トップページ | 本日は久しぶりに登壇しました »