« 祝!ブログ開設一周年 | トップページ | 京都医療少年院からの見学に立ち会いました »

2011年8月17日 (水)

自立された方に会ってきました

昨日は,以前出所時支援をした方が最近自立されたので,久しぶりにお会いしました。新居に訪問させていただいたのです。

全盲の視覚障がいのある方ですが,入所型施設を経て無事自立されました。後天性の視覚障がいなのでご苦労も多いのですが立派に自立されていました。

ヘルパーに毎日来てもらっているとのことで,穏やかにされていました。

私を含めその時支援した人たちへの感謝の言葉を何度も述べられるのですが,私たちが支援したことよりも,ご本人が障がいに負けず気丈に努力されたことが自立につながったのであって,私たちはきっかけをつくったのにすぎないのではと思いました。

あの時刑務所に迎えにいった人が,今こうやって自立されていることが大変うれしく思いました。

知的障がいや精神障がいなど,生活上の支えが多く必要な方の支援をしていると,処分が終わってから数年たっても,ケアホームや入所型施設などでの支援の段階であったり,親や子どもさんのもとで一定の支援を受けている方が多いのです。

しかし,この方は身寄りがないこともあって,一人住まいでの自立をされました。そのことが,ただ単純にうれしいのです。

今は,地域で多くの支援が入っていて私が支援に口を出すような必要性はありませんが,時々は訪問して様子をお伺いしていきたいと思っています。

この訪問で興奮したわけではないのでしょうが,帰宅途中から体調が悪くなり,帰って検温すると38度を超える発熱でした。鼻水が止まらず夏風邪のようです。

|

« 祝!ブログ開設一周年 | トップページ | 京都医療少年院からの見学に立ち会いました »

司法福祉」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更生保護」カテゴリの記事

法律」カテゴリの記事

福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181558/52496850

この記事へのトラックバック一覧です: 自立された方に会ってきました:

« 祝!ブログ開設一周年 | トップページ | 京都医療少年院からの見学に立ち会いました »