« 自立された方に会ってきました | トップページ | 昨日の毎日新聞大阪夕刊にミニ公開講座の記事が載りました »

2011年8月18日 (木)

京都医療少年院からの見学に立ち会いました

今日は京都医療少年院からある事業所への見学に立ち会いました。

もちろん,仮退院のための見学です。非行グループにも属したことのない発達障がいの少年で,もう4年も少年院で過ごしています。

相談があったとき「この子は早くだしてあげないと」と思ったのです。

本人と京都医療少年院の職員の皆さんや,本人のお母さん,保護司さん,保護観察官といった大勢での話し合いと見学でしたが,和気あいあい!?としていました。京都医療少年院の皆さんは別ケースも含めての顔見知り(笑)なので,私としては特に問題なく。もちろん,主役の少年も面接はしていますので問題なしでした。

ただただ,この少年には自立して幸せな生活を送ってほしいと思うのです。

日本の少年法は国親思想に支えれれているのです。いろんな事情があって仮退院できなかったこの少年が,大人たちの支援に支えられ自立し,国の力になってほしいと真剣に思いました。

この少年と,お母さんさえよければ,これから長らくこの少年と付き合っていきたいと思います。

|

« 自立された方に会ってきました | トップページ | 昨日の毎日新聞大阪夕刊にミニ公開講座の記事が載りました »

司法福祉」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更生保護」カテゴリの記事

法律」カテゴリの記事

福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181558/52501314

この記事へのトラックバック一覧です: 京都医療少年院からの見学に立ち会いました:

« 自立された方に会ってきました | トップページ | 昨日の毎日新聞大阪夕刊にミニ公開講座の記事が載りました »