« 少女が母の勧めで覚せい剤使用,小学校6年生時から売春強要という事件について | トップページ | 刑務所で飲酒(エタノールは美味いか?) »

2011年9月27日 (火)

児童虐待のニュースが続きます~育児が難しいという生活支障~

相変わらず,児童虐待のニュースが続きます。以前にも虐待事件について書きましたが,今回は違った面で思ったことを書きます。

新聞の紙面からだと,どうしても「ひどい親」を連想させられるのです。それは,新聞記事ですから当然ですね。読者は,悪者は悪くないと面白くないという面があると思います。

しかし,思うのですが,単に育児疲れなどといったことではなく,育児という生活上の行為をすることに支障のある人,つまり何らかの障がいのある人が虐待加害者ということもあります。

加減が分からない,子どもの気持ちが伝わらない,コミュニケーションが取れない,etc.

今まで虐待加害者の親にも何度も会ってきましたが,何らかの障がいでは?という人が多くいました。

根本的な解決の糸口は,まずは,親の障がい認知の問題で,それが解決しない限りは子どもを守れないような気がしてなりません。

報道を読む限りでも,そんな感じのする虐待事件がありますね。

|

« 少女が母の勧めで覚せい剤使用,小学校6年生時から売春強要という事件について | トップページ | 刑務所で飲酒(エタノールは美味いか?) »

ニュース」カテゴリの記事

司法福祉」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更生保護」カテゴリの記事

法律」カテゴリの記事

福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181558/52844981

この記事へのトラックバック一覧です: 児童虐待のニュースが続きます~育児が難しいという生活支障~:

« 少女が母の勧めで覚せい剤使用,小学校6年生時から売春強要という事件について | トップページ | 刑務所で飲酒(エタノールは美味いか?) »