« 今年も地区の運動会に参加しました | トップページ | 久しぶりに触法ケースの話をじっくりしました »

2011年10月12日 (水)

緊急事態の連絡

ここしばらくは,忙しいこともあって記事が書けませんでした。

さて,昨日,相談を受けるの予定をしていた某相談支援事業所さんから連絡があり。「相談ケース(軽度知的障がいのある刑余者)が施設内で弱い人への迷惑行為が頻回で,退所を余儀なくされている。」とのことでした。施設としてはやむを得ない対応でしょう。

緊急事態ですが私は動ける状況ではなかったため,シェルター機能のあるところの連絡先を伝え,本日退所ということであれば連絡してみるようにお伝えしました。

苦し紛れの対応ですが,思いつくのはこれ位でした。

累犯の人らしいのですが,地域に戻ると反社会的行動がでます。かといって施設では規則が守れません。施設のルールが守れなければ,社会のルールが守れないのも当然かとも思います。

こういう人が難しいのですね。シャバとムショの往復の人生になってほしくないのですが...

|

« 今年も地区の運動会に参加しました | トップページ | 久しぶりに触法ケースの話をじっくりしました »

司法福祉」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更生保護」カテゴリの記事

法律」カテゴリの記事

福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181558/52972589

この記事へのトラックバック一覧です: 緊急事態の連絡:

« 今年も地区の運動会に参加しました | トップページ | 久しぶりに触法ケースの話をじっくりしました »