« 塀の中からの年賀状 | トップページ | 広島刑務所逃走事件,受刑者確保~破獄~ »

2012年1月13日 (金)

広島刑務所の逃走事件

11日午前11時25分ごろ、広島市中区吉島町の広島刑務所で、中国籍の李国林受刑者(40)が行方不明になったと、広島県警に110番があった。県警は脱走事件として県全域に緊急配備をし、捜索している。李受刑者は殺人未遂や銃刀法違反などの罪で懲役23年の判決を受け、約2年前から服役中。

 同刑務所などによると、所内の運動場で午前10時半ごろから受刑者約50人が運動をしていたが、約10分後に姿が見えなくなり、同11時の点呼の際にもいなかった。11時15分ごろ、近所の住民から「白い服を着て倒れていた人が立ち上がって東の方に走っていった」と通報があった。

 受刑者用の服が運動場に脱ぎ捨てられており、監視カメラの映像に、午前10時半ごろに受刑者服を脱いだ人物が塀を越える様子が映っていたという。

 李受刑者は身長173センチで中肉、丸刈り。同刑務所では、外壁工事など老朽対策工事が4カ所で行われ、足場などを使って脱走した可能性があるという。

 李受刑者は金庫破りを繰り返し、警察官と発砲事件を起こした窃盗団の一員として有罪判決を受けた。

 同刑務所はJR広島駅から南西約3キロの住宅街にある。【中里顕】

刑務所を知っている人なら,一般の刑務所から脱走するなんて絶対不可能と思いますよね。この場合周到に計画していた上に,足場ができたからかな?

広島刑務所の塀は,原爆の爆風ですらびくともしなかったという頑丈なもの。基礎も地中深くまで埋まっています。

すでに空き巣をはたらいたようですが,市民の安全のためにも早く身柄を確保してほしいものです。

きっと今度は広島刑ではなく,もっとセキュリティーの高い,LB刑務所に収監されるのでしょうね。しばらくは昼夜独居処遇かも。平成の白鳥由栄になったりなんては,まずないと信じています。もう48時間を超えてしまっているので,警察が捉えないといけませんね。

|

« 塀の中からの年賀状 | トップページ | 広島刑務所逃走事件,受刑者確保~破獄~ »

ニュース」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更生保護」カテゴリの記事

法律」カテゴリの記事

福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181558/53725068

この記事へのトラックバック一覧です: 広島刑務所の逃走事件:

« 塀の中からの年賀状 | トップページ | 広島刑務所逃走事件,受刑者確保~破獄~ »