« ある女性の触法ケースから~児童福祉法第28条~ | トップページ | 獄からの年賀状から思ったこと »

2013年1月 1日 (火)

新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます

このブログも昨年12月に10万アクセスを超え多くの皆さんに支えられてきました.仕事の関係でなかなか更新できないことも多いのですが,多くの皆さんに読んでいただいて感謝しています.

今年も刑事司法と福祉,更生保護を中心にこのブログで皆さんと一緒に考えていきたいと思っています.

著作や講演,研修会もできるだけこのブログでお知らせしていきますので,どうぞよろしくお願いいたします.

ブログへのコメントやメールでのご意見,また,TwitterやFacebookを使っての交流も広げていきたいと思っていますのでよろしくお願いいたします.

2件の被告人の案件を抱えたまま年を越しましたが,本年は被疑者・被告人への福祉的支援にもより一層力を入れていきたいと思っています.また,障がいのある少年の少年院からの仮退院時の支援体制の在り方を深めていきたいとも思っています.

さらに,犯罪をした者,非行のある少年を支援の必要な日ととらえ福祉的支援としての更生保護を実践できればとも考えています.

成年後見についても現状を維持していければと思っています.

研究については,触法障がい者・高齢者の福祉的支援に加えて,司法福祉からの視点で虐待や確定死刑囚の処遇といった点について研究の幅を広げていきたいと考えております.

今年も皆さん方に何かとご迷惑をかけることと思いますが,何卒よろしくお願いいたします.

|

« ある女性の触法ケースから~児童福祉法第28条~ | トップページ | 獄からの年賀状から思ったこと »

司法福祉」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更生保護」カテゴリの記事

法律」カテゴリの記事

福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181558/56445248

この記事へのトラックバック一覧です: 新年あけましておめでとうございます:

« ある女性の触法ケースから~児童福祉法第28条~ | トップページ | 獄からの年賀状から思ったこと »