« 平成24年度リーガルソーシャルワーク研修会が終了しました | トップページ | 生活歴と犯罪 »

2013年2月12日 (火)

明日は神戸市民福祉大学 平成24年度障がい福祉施設中堅職員研修でお話してきます

明日は,神戸市社会福祉協議会の神戸市民福祉大学 平成24年度障がい福祉施設中堅職員研修で「触法障がい者の理解と支援について」のお話をしてきます。

どちらかというとクローズな研修で募集人員も少ないので,前もっての発表は控えていました。

この研修の主旨は,「触法障がい者の現状を理解すると共に,触法障がい者とどう関わり,どういった支援があるのか共に考える」ということになっています。

30名程度のこじんまりとした研修会なので,主旨の通り、皆さんと意見交換することで私自身も研修として学びたいと思っています。時間も2時間いただきました。

スライドは、たくさん作ったのですが、話の流れの中で、時にはフロアーを回ったりしてもいいかなっと思っています。

福祉関係者がほとんどですし,ホームの神戸ですから少し腹を割った話ができるかな.もうとっくに募集は終わっていますが一応開催要項を貼りつけますね.

「24_kobetyukenkensyu.pdf」をダウンロード

|

« 平成24年度リーガルソーシャルワーク研修会が終了しました | トップページ | 生活歴と犯罪 »

司法福祉」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更生保護」カテゴリの記事

法律」カテゴリの記事

福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181558/56751704

この記事へのトラックバック一覧です: 明日は神戸市民福祉大学 平成24年度障がい福祉施設中堅職員研修でお話してきます:

« 平成24年度リーガルソーシャルワーク研修会が終了しました | トップページ | 生活歴と犯罪 »