« 南海福祉専門学校 社会福祉士養成通信課程 前期スクーリング特別講演公開 | トップページ | 姉殺害求刑越事件,上告棄却に思う~福祉施策と刑事政策~ »

2013年7月19日 (金)

裁判員裁判の冒陳を聞きにいってきました~ケースが増えました~

とても忙しく,1ヶ月も記事が書けないでいました.

ケースが増えています.傷害事件が2件,迷惑防止条例違反1件,道路交通法違反1件,殺人未遂1件,現住建造物等放火未遂1件となかなか減りません.

出口支援も入ってくるのでなかなかの忙しさです.ずっと数件の意見書や更生支援計画書作成に追われている感じです.

そんな中,ずっと関わってきた殺人未遂事件の裁判員裁判がやっと始まり,先だっては,冒頭陳述の傍聴に行ってきました.

拘置所や留置場でしかあったことがない人が被告人の公判の時は,少し新鮮です.というのは,アクリル板越しではなくその人を見ることができるからです.握手できたらいいなと思いますが,それはできません.

冒陳については,検察官の方は,まあ公判前整理手続きでの争いどおりかなぁというところ.ちょっと驚いたのが,さっき乗ったエレベーターで,閉まりかけたドアを開けてくれた検察官が,冒陳をしていました.

弁護人の冒陳には緊張させられました.真ん中に立って,ペーパーを見ないで裁判員全員を見渡しながらの冒陳は初めて見ましたが.それよりもなによりも何度もその時に弁護人が発した「社会福祉士の...」「社会福祉士が...」がどれだけ緊張を生んだことか.

あんなに気を引き締めたられた冒陳は初めてです.久しぶりの裁判員裁判の証人尋問に向けて,ぴしっとさせられました.

|

« 南海福祉専門学校 社会福祉士養成通信課程 前期スクーリング特別講演公開 | トップページ | 姉殺害求刑越事件,上告棄却に思う~福祉施策と刑事政策~ »

ニュース」カテゴリの記事

司法福祉」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更生保護」カテゴリの記事

法律」カテゴリの記事

福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181558/57822202

この記事へのトラックバック一覧です: 裁判員裁判の冒陳を聞きにいってきました~ケースが増えました~:

« 南海福祉専門学校 社会福祉士養成通信課程 前期スクーリング特別講演公開 | トップページ | 姉殺害求刑越事件,上告棄却に思う~福祉施策と刑事政策~ »