« 11月と12月には,国立のぞみの園の「福祉のサービスを必要とする罪を犯した知的障害者等の地域生活支援を行う施設職員等研修会」がありました. | トップページ | 16日は研修会出講の前に笠松刑務所に行ってきました »

2013年12月24日 (火)

12月16日は岐阜県地域生活定着支援センター普及啓発研修会に出講してきました

12月16日月曜日は,岐阜県地域生活定着支援センター普及啓発研修会に出講してきました.本研修会には2年連続の出講となります.

事例を使ったお話をさせていただきましたが,こういったパターンでのお話は初めてです.触法障がい者のケースも含む,家族支援を行った障がいのある一家のケースについて取り上げました.

事例を取り扱うと,守秘のため事例の加工や資料の回収等気を使うことも多いのですが,特に福祉関係者には興味をひいていただけたのではないかと思っています.

当日は120名程の参加があり,地元紙やテレビの取材も来ていました.ニュース映像などは見れていないのですが(見ない方がいいのですが)毎日新聞の岐阜版の記事については,ネットにも上がっていましたので,そのURLを添付しておきます.ただ,会員登録しないと見れないかもしれません.
http://mainichi.jp/area/gifu/news/m20131217ddlk21040283000c.html
岐阜県の障害福祉課長さんや岐阜保護観察所長さんにもご挨拶させていただくことが出来ました.

参加していただいた皆さん,所長をはじめ,岐阜県地域生活定着支援センターの皆様方に感謝です.

|

« 11月と12月には,国立のぞみの園の「福祉のサービスを必要とする罪を犯した知的障害者等の地域生活支援を行う施設職員等研修会」がありました. | トップページ | 16日は研修会出講の前に笠松刑務所に行ってきました »

司法福祉」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更生保護」カテゴリの記事

法律」カテゴリの記事

福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181558/58806681

この記事へのトラックバック一覧です: 12月16日は岐阜県地域生活定着支援センター普及啓発研修会に出講してきました:

« 11月と12月には,国立のぞみの園の「福祉のサービスを必要とする罪を犯した知的障害者等の地域生活支援を行う施設職員等研修会」がありました. | トップページ | 16日は研修会出講の前に笠松刑務所に行ってきました »