« 3月のミニ講演会と説明会です | トップページ | 2ヶ月間記事が書けませんでしたが,突然本「刑事司法と福祉をつなぐ」の宣伝です »

2015年3月28日 (土)

「マーシーの薬物リハビリ日記」を読みました

久しぶりの書評です,といっても漫画です.

田代まさし,マーシーといえば私たちの世代ではシャネルズのメンバー,その後志村けんとのコンビでコメディアンとしても活躍した人です.ところが若い人はあまり知りません.事件を起こして芸能界から去ったからです.薬物事犯で2度の受刑を経て今,ダルクでリハビリされています.

今まで報道されなかった,田代さんの薬物使用歴のことや人気絶頂期の精神的な苦悩なども書かれていました.田代さんは謝罪記者会見で「ミニにたこができる」と言ったことで有名な盗撮事件を起こし,一時芸能界から追放されるのですが,世間では田代さんが薬物事犯で逮捕されたとき,この盗撮事件も薬物の影響じゃないかといわれていましたが,これが仕事で追い込まれたけっかの解離性のものなのじゃないかなと思いました.

また,この本は田代さんの経験や,日本ダルクの近藤さんとのやりとりなので薬物依存症の本当の姿が述べられているほか,危険ドラッグの怖さも述べられています.薬物依存症に関わる方にとっては,楽しくすぐに読めてしまうようなないようかもしれません.私はウンウンうなづきながらあっという間に楽しく読んでしまいました.しかし,これからリハビリを始める方,薬物依存症に興味をもっておられる方にとってとてもおすすめですし,少年院での教育に使ってもいいのかなとも思いました.是非,法務省少年矯正局で導入してもらえないかなと思います.

このブログのおすすめ本にも入れていますので,是非お買い上げを!

Mashiy

|

« 3月のミニ講演会と説明会です | トップページ | 2ヶ月間記事が書けませんでしたが,突然本「刑事司法と福祉をつなぐ」の宣伝です »

フォレンジック・ソーシャルワーク」カテゴリの記事

司法福祉」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

更生保護」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181558/61350555

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーシーの薬物リハビリ日記」を読みました:

« 3月のミニ講演会と説明会です | トップページ | 2ヶ月間記事が書けませんでしたが,突然本「刑事司法と福祉をつなぐ」の宣伝です »