« 2018年8月 | トップページ

2018年11月

2018年11月23日 (金)

国立重度障害者総合施設のぞみの園主催 非行・犯罪行為に至った知的障害者を支援し続ける人のための双方向参加型研修会(実践者向)のご案内

今年度ものぞみの園主催の非行・犯罪行為に至った知的障害者を支援し続ける人のための双方向参加型研修会(実践者向)が東京の両国であります。

1日目は普段からお付き合いさせて頂いている皆さんが登壇しますが,私は仕事でいけません。2日目は今年度も武蔵野大の木下さんと共に分科会を担います。皆さんのご参加をお待ちしています。私の分科会では,今までと同様に提供して頂いた事例を皆さんと一緒に検討したいと思っています。

国立のぞみの園研修HP 国立のぞみの園研修のご案内

研修会案内チラシ「2019.pdf」をダウンロード

2019souhoukouura

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月18日 (日)

薬物依存症者への悪意に満ちた表現に『No』を言う会 の署名に賛同してください

署名活動を行っています。WEB上での署名も可能です。皆様のご協力をお願いします。

薬物依存症者への悪意に満ちた表現に『No』を言う会 のページ

株式会社 テレビ朝日御中

拝啓 時下、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。

さて、2018年11月7日(水)に放映された「相棒」において、以下のような場面がありました。

・覚せい剤を使用していると、「殺人などの凶悪な事件を犯すようになる」と受け取られる描写
・覚せい剤を使用していると「自分のこともまともに話せなくなり、意思疎通できない精神状態になる」という描写
・犯人の女性に「シャブ山シャブ子」という名前をつけている場面
・女性に自ら「シャブ山シャブ子」と名乗らせる場面

このような描写は、薬物依存症者及びその家族の人権を侵害し、深く傷つけるものです。

薬物依存症は、様々な偏見が根強い病気です。そして、そのために薬物依存症者が必要とする治療やリハビリテーションにつながりにくい現状があります。

今回の「相棒」における女性の覚せい剤依存症者の描写は、薬物依存症者、特に女性の薬物依存症者へのヘイトスピーチにすらなっていると感じます。

高視聴率を維持している「相棒」のなかで、あのような描写が行われることは、「覚醒剤依存症=犯罪者=凶悪な人間」という偏見を助長し、薬物依存症者に対する差別を強化するものに他なりません。

国連は「今、世界で起きている薬物の問題を解決するためにわたしたちがすべきことは、法的措置によるアプローチから薬物使用者の人権を最優先にしたアプローチへの転換である」というキャンペーンを行い、WHOとともに、世界各国に薬物問題の非犯罪化と健康問題として扱うことを求めています。このような世界的な潮流のなかで、貴社の番組において薬物依存症者及びその家族の人権侵害が行われたことを非常に残念に思います。

私たちは、テレビ朝日と11月7日に放映された「相棒 season 17」第4話の脚本家、監督に抗議します。

また今後同番組において、薬物依存症が回復可能であることなど、薬物依存症についてきちんと取材をし、損なわれた人権を回復する試みが行われることを切に願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リカバリーパレード関西の報告

遅ればせながら,9月に行われたリカバリーパレード関西のご報告です。 9月9日(日)は,初めての京都でのパレードの予定でした。雨が降っていましたが円山公園に参加者は集合してきていましたが,警察からパレード中止の要請が入り,パレードは中止となりました。そこでフォーラム会場の京都市男女共同参画センターウイングス京都に移動し,早めのフォーラムを行いました。 フォーラムでは動画の上映,横浜依存症回復ネットワーク設立準備会の城間 勇氏の基調講演,依存症のある当事者やその家族のスピーチ,コーラス隊の歌などがあり盛り上がりました。

Img_2082 Imgp5658 9月23日は3回目となる大阪 御堂筋のパレードでした。沢山の人が歩く御堂筋を依存症や心の病からの回復をアピールしながら当事者,家族,支援者がパレードしました。 パレード終了後は,フォーラム会場である大阪産業創造館に移動し,垂水病院副院長 麻生 克郎氏の基調講演の後,当事者,家族,支援者のスピーチ,コーラス隊のDVD上映などがあり,京都と同様に盛り上がりました。

1525744375 Imgp5817 Imgp5827 Imgp5833 Imgp5848 Imgp5849 Imgp0256 Imgp0270
Imgp0277

去年と同様に実行委員の写真係として参加しました。京都のパレードが天候不順でできなかったのが残念でしたが,来年も楽しくパレードしたいと思います。

リカバリーパレード関西は当事者,家族以外でも賛同して頂ける方なら参加して頂けます。勿論,学生さんも大歓迎です。また,実行委員会のメンバーも募っています。皆さんもご一緒に,リカバリーパレード関西を盛り上げていきましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年8月 | トップページ